インプット1割アウトプット9割の人が金持ちな理由

RYOYA
猫背の極み!好き得意起業コンサルタントの伊達です!

 

椅子に長いこと座っている仕事なので、どーしても猫背になってしまいます。姿勢補正の何か良いやつあったりしませんか?シャキッとしたいですねシャキッとw

 

今回はインプット1割アウトプット9割の人が金持ちな理由という事で解説していきます。

 

コンテンツビジネスや集客などで上手く行っている人の殆どがこの考え方を持っていると思っています、ブログ書くのがちょっと…とか動画を撮るのは微妙…って思っている方がいたら是非この記事を読んで考えを改めてください!

 

成功している人がガンガンアウトプットしているのに、何故自分はやらないのか?人によってはちょっとうるさい記事になるかもw御覧ください~!

 

インプットとアウトプット

 

まずはインプットとアウトプットについての解説。って解説するまでもありませんがこんな感じかな。

 

インプット = 情報を自分の中に入れること

アウトプット =情報を自分の外へ発信すること

 

と言った感じです、インプットは本を読んだり人と話したりテレビを見たりして情報を得ることがインプット、アウトプットはその得た情報を人に伝えたり、ブログやメルマガで発信することを言います。

 

つまり、今回の題名である インプット1割アウトプット9割 とは何か一つの情報を入れたら9つの情報を発信するぐらいの発信力が必要ってことだよって感じです。

例えばあなたが 携帯電話 に関しての情報を得たとします、すると発信する内容を

 

  • 携帯依存症について
  • 携帯の便利な使い方
  • 携帯の裏技
  • 携帯が無かった時代
  • 携帯のこれから
  • スマホとガラゲー
  • 最新アプリ
  • 仕事で使える携帯術
  • 携帯修理方法

 

と言った感じでとにかくトピックを考え出してそれについて、とにかく情報発信をしていく。

正直、初期段階では書けるかどうかなんかはあまり関係ありません、1入れて9出すという意識が働いているか?って事の方が何百倍も大切です。

 

では実際にそういった事を習慣化していくのにはどうしたら良いのか?それを説明していきます~!

 

アウトプット前提でインプットする!

まず基本がこれ。アウトプット前提でインプットしていますか~って事なんですよ。

 

コレができていないから

 

  • ブログに書くネタがない
  • 何を書けばいいかわからない
  • 情報発信ってハードル高い
  • ネタ探しで時間が終わる

 

とかって思っちゃうんですよね。なのでまずはこの大前提、しっかりと意識することが大切。

 

  • 何処かで外食をしたりしたら「この店のマーケティングはどうだろう、ネタになるかな。」
  • 本を一冊読んだとしたら「この本の要項を書き出して情報発信してみよう。」
  • テレビをぼんやり見ていても「この人は何でテレビに出られるようになったのか?有名になるまでの集客を紐解こう」

 

と言った感じで、とにかく何の情報でもいいので自分が気づいたり感じたらすぐに情報発信ができないかを考える。

ただただ情報を受け取るのではなく、アウトプット(ブログに書く、Youtubeに発信する、メルマガで書く)ってことを前提でいろんな情報を見ていくとはっきり言ってネタには絶対に尽きません。

 

なんせ自分が生きている世界の全てが自分のサービスや商品に直接ではないけど関わり合っていると言えるからです。

マジでインプット前提で世の中目を向けると何でも情報発信できますよ。

 

ダイエットとかだったら無数にあるし、ニッチな内容でも必ず出てきます。

 

それは自分にアウトプットのアンテナが張られるからですね、是非アウトプットの意識から変えていきましょう!

 

自分の言葉を使う意味

 

しかり、リツイートや引用、ではなくて何故アウトプットが重要なのかと言えば、自分の言葉を使うことで自分自身の考え方も固まるってことがあります。

 

友人と熱く話していてついつい感情的になり、激しいことを言った後。よくよく考えてみると自分はそう思っていたんだ!

 

って思うことありませんか?自分が得た情報を人に話したり、アウトプットをすることで自分自身がどう思っていたのかや自分自身がどうしていきたいのが明確になったりします。

 

「自分が何したら良いかわからなーい、自分が何したいかわからなーい」

 

って言っている人は大抵一人で悶々としていることが多いですが、発信してみて自分の中に色んな情報を通すことで自分の好きなことややりたいことがはっきりしていきます。

なので、どんなに短文でも良いです、クオリティが低くても構いません。ダメ、とか良いとかとにかく世の中に自分の考えをはっきりと明示していきましょう!

 

インプットよりアウトプットが多い人のほうが収入は上

ここであなたに世の中の真理をお伝えしておきましょう。

 

インプットが多い人よりアウトプットが多い人のほうが圧倒的に収入は上になります。

この、圧倒的にって点が必要です。圧倒的に違います。

 

例えば 本 で考えてみましょう。あなたが本を読んで得られるお金は一銭もありませんが、本を書いた人は本が売れるたびにがっぽり印税が入ってきます(本人にはあまり入らないかもですがw)

 

お金の稼ぎ方 というセミナーに参加した時、聞きに行く側ならお金が減って帰ることになりますが自分が主催者側だったらセミナー代金を稼ぐことが可能です。その上リストも取れればさらに販売は広がるでしょう。

 

といった感じで、全て世の中の物を見てみるとサービスや商品を受け取った側は絶対にお金が減るし、情報発信する側は絶対にお金が増える。という事です。

もちろん例外もあるかもしれませんが、大抵はこの法則に結びついていると行っても過言では無いでしょう。

 

つまりはアウトプットしまくると、だんだんアウトプットに慣れてきて、自分のコンテンツや情報、商品を売ることに抵抗が無くなり収入は右肩上がりに増えていくという訳です。

 

これが真理!

どう思われますか?

 

いくらでもアウトプットできる環境がある

 

今はどこでもインターネットにつながっていてどこからでも情報発信することが可能です。

 

今自分が感じたことや考えたことを常に発信していく。そしてそれにどんどん慣れていく。

 

すると発信していくことが当たり前になり自分自身の仕事の必ずや増えていくはずです。なんせ発信=露出=集客なんですからね!

そして、今は若者のほうが発信をする時代。コンサルをしていても若者はインスタグラムやFacebookを上手に使って集客しますが、年を重ねた方のほうがどーも腰が重くなってしまいます。

 

現代のアウトプットの基本は今思ったことをすぐに共有する、なんならLIVE配信するってことが非常に効果的ですので是非アウトプットを習慣化して自分のものにしていきましょう!

 

RYOYA
世界に向かって俺は行きてるぞーって!

 

アピールしちゃえば良いんです、ワガママに自分を開示していきましょう!

 

以上、お読み頂きありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です